あいさつ
就労継続支援B型事業所 コミュニティルーム友訪
共同生活援助事業所 グループホームもやい
お問い合わせ・見学はお気軽にお問い合わせ下さい

利用までの流れ・料金

利用までの流れ

1.問い合わせ

1.問い合わせ

まずは、コミュニティルーム友訪に問い合わせください。
主治医やワーカーさんがいらっしゃる方は事前に相談しておいて、主治医やワーカーさん等、紹介者の方に問い合わせの電話をしてもらってください。

2.見学・面談

2.見学・面談

紹介者の方と一緒に施設見学と面談をしていただきます。(紹介者なしの場合はご家族と来ていただくことも可能です)

疑問や質問があれば何でも聞いてくださいね。

3. 体験

3. 体験

見学実施後に、施設体験を5日間程度行うことができます。
コミュニティルーム友訪がどんな施設なのか、どんな人が通ってるのか、どんな雰囲気なのかを体験を通して知ってください。

4. 契約

4. 契約

体験が終わり、コミュニティルーム友訪を利用したいと思っていただければ契約をします。
正式にご利用するには、必要書類やお手続きが必要となるので、各自治体障害福祉課等にご確認ください。

5. 利用開始

5. 利用開始

みなさんに合った日数で通所していただきます。
初めての作業も職員が一緒に教えますので安心してくださいね。

コミュニティルーム友訪 利用料金

・訓練費(利用者負担) 原則1割負担
※ご本人の所得に応じて、利用料の負担額が定められており、低所得や生活保護受給者の場合、利用料が無料になる場合があります。

・消耗品費 300円(月額)

・行事費 500円(1回参加につき)