あいさつ
就労継続支援B型事業所 コミュニティルーム友訪
共同生活援助事業所 グループホームもやい
お問い合わせ・見学はお気軽にお問い合わせ下さい

グループホームもやい

グループホームもやい

"もやい"とは漢字で『舫』と書き、小舟同士を流されないよう綱で結んで漁をすることを言います。私たち“グループホームもやい”は『自立』とは一人で生きることではなく、個々の人々がつながりあって生きていくことであるとの考えに立ち、人々が障害の有無にかかわらず「舫いして」手をつなぎあい、どんな問題にも流されずに生きていけるようにとの願いをこめて、“グループホームもやい”と名づけました。

施設の紹介
入居までの流れ
パンフレット (PDF)

運営方針

『みんなで快適な時と場所をつくる仲間』

基本理念

『誰もが自分の価値を認められる場所』

主な入居対象者

  • 主に精神障害者の方。
  • 東京都に住所をお持ちの方。
  • グループホームでのサポートを受けながら自立生活を目指している方。
  • 通院治療、服薬をきちんとできる方。
  • 精神保健福祉関係者(医療機関、保健所、作業所、福祉事務所等)の紹介、及び継続的な協力が得られる方。
  • 食事、清掃、洗濯、金銭管理などの身の回りのことがある程度できる方。
  • 就労している方、または日中活動の場を持っている方。
※その他、詳しいことは職員にお尋ねください。

職員数

日勤職員16名(常勤5名、非常勤11名)
代替世話人4名
その他、夜間支援員(2019年6月現在)